1 :禿の月φ ★:2013/02/26(火) 12:28:15.64 ID:???P
今年のオスカー作品賞は、ベン・アフレックの「アルゴ」が見事手にした。
1月の批評家チョイス賞やゴールデン・グローブ賞を皮切りに、あらゆる賞を
総なめにしてきたため、オスカーでも最有力と位置づけされてきたものの、
アフレックが監督部門にノミネートされていないことから、作品賞は無理かもしれないという見方もあった。

監督部門にノミネートされていない映画が作品賞を取ったことは過去に3回しかなく、
最後の例は「ドライビング・ミス・デイジー」(90)だったのだ。また「アポロ13」(95)が
あらゆる賞を制覇しながらオスカー作品賞を逃しているが、この時もロン・ハワードは
監督賞にノミネートされていなかった。今回のアワードシーズン初期には「リンカーン」が
有力視されていたこともあり、「リンカーン」の大逆転も十分可能性があったのだが、
アフレックは過去の統計に打ち勝ってみせた形だ。

スティーヴン・スピルバーグが、トニー・クッシュナーの脚本にもとづき、
アメリカの偉大な大統領を描くという、文句のつけどころのない
歴史大作映画を作ったにも関わらず、サスペンス映画「アルゴ」に負けたのは、
“情熱票”によるところが大きかったのではないかと思われる。

もちろん表面的にいえば「リンカーン」のほうがオスカーの器にふさわしいと言えるのだが、
結局のところ、投票者は、ハラハラドキドキさせられて、しかも史実にもとづく意外なる話である
「アルゴ」のほうが、本音では好きだったのだろう。また、アフレックが監督部門の候補から
なぜか漏れたのも、逆に同情票につながったのではないかという見方もある。 (>>2以降に続きます)

ソース:クランクイン!
http://www.crank-in.net/movie/column/23454/1
http://www.crank-in.net/movie/column/23454/2
画像:ベン・アフレック監督作「アルゴ」がアカデミー賞作品賞を受賞

関連ニュース
【映画】第85回米アカデミー賞発表、『アルゴ』が作品賞受賞
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1361768183/

46 :名無しさん@恐縮です:2013/02/26(火) 19:05:47.13 ID:kLGz2V9F0
アカデミー賞は身内で決めるって言ってたで、だから嫌われてる人は
いくら作品が良くても取れないって

49 :名無しさん@恐縮です:2013/02/26(火) 20:18:34.06 ID:h5r8az710
ザ・コーヴに賞を与えた時点でアカデミー賞の権威は地に落ちた

50 :名無しさん@恐縮です:2013/02/26(火) 20:28:36.39 ID:406BKDms0
>>49
ま、それはそうだな。

51 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@恐縮です:2013/02/26(火) 20:33:01.25 ID:8pbVTkJfP
やっぱ、こういう空気だからエンタメの方が良いってことだろうね。
世界最高権力の国としては

53 :名無しさん@恐縮です:2013/02/26(火) 20:38:00.95 ID:CpLZby310
アメフト 国防総省 CIA 映画 インターネット

55 :名無しさん@恐喝です:2013/02/26(火) 20:55:54.52 ID:aa3LecsF0
たしかに「アルゴ探検隊の大冒険」は名作だったな

65 :名無しさん@恐縮です:2013/02/27(水) 00:24:25.50 ID:Y3UNKZu90
リンカーンと言えば歴代大統領の仲でも苛烈なインディアン絶滅政策推進派の差別野郎だな

87 :名無しさん@恐縮です:2013/02/27(水) 14:10:46.37 ID:fgXCWdGL0
アルゴは過大評価だよなー
確かに面白かったけど、だったらダイハードやBTTFが
作品賞でもいいじゃねーかって感じの面白さだし
ノミネートされただけで感謝するレベルだと思ったのに作品賞とは
ベンアフ監督なら、ゴーンベイビーゴーンの方がまだ作品賞には相応しい出来だったよ
リンカーン、レミゼ、パイのどれかに作品賞とって欲しかった